食べる行為は○○の状態と密接に関係している

ダイエットに成功して健康な体を取り戻したお客さまの喜びの声を掲載

食べる行為は○○の状態と密接に関係している

[PR]

学院長で管理栄養士の宇栄原千春が無料で365日ダイエットをメルマガで応援しています♪

1分間読むだけで意識が変わり、ダイエットが長続きしますよ〜

こちらからどうぞ↓

http://www.reservestock.jp/subscribe/27988

====================

本日は、カロリアダイエット学院3カ月コースに通われている、沖縄市にお住まいE.Mさま(40代)の

ファスティング&受講中の声をご紹介いたします☆

okinawa-umi

2回目、1年半ぶりのファスティング

1回目は、初めてのファスティングという事もあり、私自身も尋常でない緊張感と

家族や友人達のこれまた異常な程の応援と心配がありました。

「食べない」という行為がこれ程までに、人間にとって大きなイベントとなるのです。

今回も相変わらずのあわただしさの中、皆に支えられながらのスタート。

2回目ともなると慣れたもので、2日目からは'食べない'ことを楽しんでいました。

ついには調子に乗り、4日目も食べない事の軽さを堪能してしまいました。

後に知る事となった、実は食べる行為は、心の状態と密接に関係しているということ。

カウンセリングでは、ファスティングで感じた事を話すうちに、過去や未来や現在の自分が

一気に押し寄せてきて対処しきれず涙がこぼれてしまいました。

食べることに軽さを感じるという事は実は、食べ過ぎだったという事実が隠されています。

そして、なぜ食べ過ぎるのかという疑問に向き合うこととなったのです。

それが先に書いた、自分自身の心の状態と対峙するということになりました。

私の事を1番知らないのは、私自身です。

そして、カウンセリングで的確な質問に応えていくうちに、自分の事を顧みます。

日頃って、自分の事より他者の事や、他の物事について考えているんだ

結構自分については考えていないんだなと気づかされました。

 そして、1番自分の事を知らないのも自分だけど、1番自分の事を知りたいと思っているのも

自分であることに気づきます。

 思い通りにいかない事へのストレスで、つい何かに逃げてしまいますが

私の場合は'食べる'ことだったようです。

ただ今回は、このストレスの原因まではわかりませんでした。

現在も夜の12時になると、お決まりの様に、お菓子の袋を探してしまいます。

このルーティン化した、生活習慣を改善したいです。

月に3本の酵素ドリンクを3カ月間で9本飲むプログラムです。

食べないでいい日を意識的に作っていく事ができます。食べなくても良いと、自分に許可を出して

残り2ヶ月で自分に合った食べ方、食べない方法を発見したいと思います。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「ダイエットは人生を変える!」 学院長の宇栄原がいつも言っている言葉です☆

ダイエットって、表面的には体重を落とすことなんですが、不必要に食べてしまう理由が自分の心に隠されて

いることがあるんですね。

自分の心と向き合うことって、簡単じゃないこともあるんですが、やっぱり向き合うことで得られるものも

たくさんあると思うし、どんどん向き合い上手になっていく感じがします☆

ご自分の心と向き合う作業をはじめた、E.Mさま。

これからどんどん心も体も軽くなって、さらに健康で幸せな人生を送られることを

願っています(^o^)/

カロリアダイエット学院では、人生を変えるダイエットをミッションに受講生さまをサポートしています☆

★★★★★ お問い合わせ ★★★★★
カロリアダイエット学院
沖縄県宜野湾市大山6-43-5
☎ 098-988-6466
✉ shop@kokokara-shokuiku.jp
http://www.40diet.net/
https://www.facebook.com/kokokara.shokuiku.shop
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日           
★★★★★★★★★★★★★★★★★

  

bnr_top_diet40.jpg

ページの先頭に戻る