甘いものが止められな~い!あなたへ・・

ダイエットに関する断食や栄養学や料理講座や妊活・更年期のための講座も開催

甘いものが止められな~い!あなたへ・・

 ホルモン免疫栄養学セミナー、9月から第二期に入りました♪

第二期に入り、さらにパワーアップ!ちょっと難しい体の仕組みや栄養素のことも

学びながら、食事という視点からどんな風に食べるとより栄養が摂れるのか

食べ物の組み合わせの仕方なども知ることができます。

知識で終わらず、学んですぐに実践できる栄養学セミナーです(^o^)/

お気軽にご参加くださいませ。

 e2df0e1d457699ec49daee6dd0ec3da3_s.jpg

 

 

 

 

 

10月のテーマ

「甘い物がやめられな~い!あなたへ・・意外と知らない低血糖の症状」

~低血糖症状とその対策~

こんなことが学べます

☆低血糖が体にどんな影響を与えるのか

☆低血糖が起きている時の体の状態

☆低血糖対策&食事の食べ方 など

 日頃、こんなことはないですか?

 ・疲労感や倦怠感がとてもある

・感情のアップダウンが激しい

・甘い物、スナック菓子、清涼飲料水をほぼ毎日取る

・お腹が空いて、おやつを食べることが多い

 

・夜中に目が覚めて、何かを食べることがある

・夕方に強い眠気を感じたり、集中力が落ちたりする

・体重が増えてきた、またはやせにくくなった

 

・イライラや不安感が、甘い物を取ることで良くなったことがある

・頭痛、動悸(どうき)、しびれなどが甘い物を取ることで良くなったことがある。

・甘い物を止めたいけど、止める方法が分からない

 

こんな方におススメ!

・低血糖ってよく聞くけど、詳しい意味は分からないけど気になる

・甘い物が大好きで、止められない

・感情の不安定さがあったり、やる気が起きない、集中力が低下したりする

・糖質や炭水化物が大好きでけっこう食べる

・甘いものや炭水化物との上手な付き合い方を知りたい

 など

 

 体の仕組みと栄養素の関係、食事の食べ方を知り、少しずつでも食事を整えて足りなかった栄養素を

 補うことで、体ってこんなに楽になるんだ~~を実感していただいています。

 また何度も学ぶことで、知識が頭に入っていき日常で実践しやすくなります。

 

 ホルモン免疫栄養学セミナーを月1回受けることで、暴飲暴食気味の時の軌道修正ができたり

 体が喜ぶ食事を続けるモチベーション維持にされているとのお声も多いです♪

 

講師:管理栄養士  宇栄原千春

日時:10月16日(月)15時~16時半

場所:宜野湾市ベイサイド情報センター

料金:1000円

お申込みはこちらから  ↓↓↓

https://www.reservestock.jp/events/213286

~~~講座に受講された皆さまの感想(最新版)~~~

 【参加された理由をお聞かせください】

・生理が不順になってきて、ホルモンバランスがくずれてきている気がして気になってきたので参加しました。
・貧血について学べる講座はあまりないので。

・健康が気になるので。
・子どもが貧血ぎみと言われ気になったため。
・健康に関する意識を継続したいので。
・以前からホルモン免疫栄養学について学びたいと思っていましたが、福岡まで行く時間がなかなか取れず、沖縄で開催されているのを知り受講しました。
・女性ホルモンやアンチエイジングの事を知りたかった。
・毎月、毎月、本当に勉強になるのでずっと参加したいです。

 

【講座の中で一番よかったことはなんですか?】
・貧血の怖さ、食事の大切さ
・貧血から色々な症状が出てくるのがわかった
・鉄分を吸収しやすくするための食べ合わせ
・貧血予防のためには、鉄を取るだけでなく、タンパク質・ビタミンCなど他の栄養も必要と知った。自分も貧血であろうと自覚した。
・フェリチン!はじめて聞きました。自分の数字が知りたいです
・ヘモグロビンとフェリチンの違いも知れて、妊娠に関することも含めてお話があったので良かった
・貧血について正しい知識が学べてよかった

 

【受講後の感想や理解できたこと、気になることなど】
・すごく良かったです。ありがとうございました
・正しい食生活が大切だということを再認識できる
・フェリチン値がクリニックで検査できることがわかったので、調べてみたい
・栄養の組み合わせ、摂り方を知る事ができた
・理解しやすい内容でよかったです

 

お申込みはこちらから  ↓↓↓

https://www.reservestock.jp/events/213286

ページの先頭に戻る