お通じ改善!毒だしドリンク

加圧体験やファスティング等ダイエットや健康に役立つ耳より情報を発信

お通じ改善!毒だしドリンク

こんにちは。カロリアの上田です。

ブログアップがお久ぶりになってしまいましたが
みなさまお元気でお過ごしでしょうか(^o^)/

4月新しい環境で過ごしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか☆
慣れるまでは少し大変な部分もありますが、よくがんばっているご自分を
労わりながら過ごされてくださいませ(^^)

8e30fb1535e71794437d02d8381cb8ae_s.jpg
では、本日は環境の変化でお通じが最近イマイチなのよね・・・
という方もいらっしゃるのではと思い、【お通じ改善☆毒だしドリンク】レシピを
腸のタイプ別にご紹介です。

{1}腸の力を取り戻す!

腸の働きが弱く、日頃から便意を感じない。または、過労や寝不足が続くと
便秘がちになるタイプで代謝が低下しているので疲れやすく、下半身太りに
悩む方も多い。また、夕方になると足がむくむ。

そんな方には、腸をやさしく刺激「はちみつりんごサワー」
【材料(10杯分)】
はちみつ・・190g りんご酢・・300ml  炭酸水・・適量
①はちみつとりんご酢をよく混ぜる(10日分作り置き)
②グラスに①を約40ml入れ、炭酸水を混ぜて飲む。


{2}毒をしっかり排出!
日頃の偏食や不摂生で腸が疲れて、毒が溜まっているタイプの方。
腸が悪玉菌に支配されている。生理前に排便が不安定になりやすく
セルライトに悩むことも多い。肌質はオイリー肌で背中などにニキビが
できやすい。

そんな方には、クレンジング効果抜群「にんじんりんごジュース」
【材料(1杯分)】
にんじん・・2本  リンゴ・・1個  はちみつ・・大さじ1  
レモン汁・・適宜
①にんじん、リンゴをジューサーにかける
②はちみつ、レモン汁を加える。


{3}腸を温めて活性化!
体を冷やす食品の食べ過ぎなどで腸管が血行不良になり腸が硬くて
動かない状態。冷たい食べ物や冷房、外気の寒さなどで体が冷えると
便秘になったり逆に下痢になったりするタイプの方。体が硬く、低体温気味
の人が多い。血行が悪いのでクマやくすみが目立つ。

そんな方には、冷えた腸を温め「キャベツ大根豆乳ジュース」
【材料(1杯分)】
キャベツ・・20g  大根・・40g  ヨーグルト・・100g
豆乳・・150ml  はちみつ・・大さじ1
①野菜は適当な大きさに切る
②すべての材料をミキサーにかける


{4}ストレスを軽減!
ストレスで腸が動かない・・。自律神経が乱れやすく、ストレスがたまると
便秘になりやすいタイプの方。心の状態が反映されやすいため便の形状も
不安定で、不眠やうつ傾向がある方も。肌質が変化しやすく、化粧品の
トラブルが多いこともある。

そんな方には、心と腸をリフレッシュ「グレープフルーツセロリジュース」
【材料(1杯分)】
グレープフルーツ・・1個  セロリ・・100g  はちみつ・・大さじ1
①グレープフルーツ、セロリをジューサーにかける
②はちみつを加える


毎日1杯の腸お助けドリンクで
腸をしっかりクレンジングして、代謝アップ&美肌を手に入れましょ♪


☆腸内環境を整えるのに、こちらもおススメ☆
    ↓↓↓

あなたのお腹の善玉菌の味方になって、お腹の調子を整える
「ラクティス」
http://nt-fasting.ocnk.net/product/67

★★★★★ お問い合わせ ★★★★★

カロリアダイエット学院
☎ 098-988-6466
✉ shop@kokokara-shokuiku.jp

http://www.40diet.net/
https://www.facebook.com/kokokara.shokuiku.shop

完全予約制となっていますので事前に
お問い合わせください。            

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ダイエットや体質改善のご相談は『栄養カウンセリング』を
ご利用ください
↓↓↓

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/6391

ページの先頭に戻る