時々は涙活してみよう

加圧体験やファスティング等ダイエットや健康に役立つ耳より情報を発信

時々は涙活してみよう

こんにちは。カロリアの上田です。

もう季節は秋ですね~。
さすがの沖縄も最近は、日が暮れるのが早くなったね~って感じです(^^)
秋は少々物悲しくなったりするという方もいらっしゃいますが、皆さまはいかがですか?
上田は結構、メンタル繊細なので(笑)、日々できる限り心地よく過ごせるように
セルフケアがかかせません。

自分は体も心も丈夫なほうだ!という方も、時には気づかずに、ストレスが溜まっていたり
気持ちがナイーブになっていたりすることもあるので、時々はご自分を気遣ってケアも
してあげてくださいね(^o^)/

ということで、本日は自分では気づかずに溜まってしまったストレスや心のお疲れを
簡単に癒すことができる「涙活☆」をご紹介します♪

c093c39779c4b95d81a8689f8b572b24_s.jpg

≪涙を流すとなぜ癒されるの?≫

☆現代人はパソコンやスマホを使う機会が多く、脳がお疲れの方が多いです。
泣いている間は、一時的に大きく脳の変化が起こりそれで脳がリセットされるのだ
そうです。その結果、脳が癒されスッキリし、疲労感がとれるのです。

☆泣くことによって副交感神経が高まり、リラックスモードになります。

☆幸せホルモンと言われる脳内伝達物質のセロトニンが、泣くと多く分泌され
心が落ち着きます。

≪泣ける状況や環境を作る≫
泣くことが心と体を癒すとは言っても、私たちは大人・・。
ところかまわず、泣くことがいいというわけでもないですよね。

そうは言っても、大人になっても、公衆の面前で泣いてしまうことも時には
あると思いますが(^^) 

そこで以下は、一人で涙活できるシチュエーションの参考にされてください♪

☆ちょっと悲しいことがあった日は、お風呂やシャワーを浴びながら
自分に「悲しかったね~」「くやしかったね~」「辛かったね~」などやさしく
声かけして思いっきり泣く。

☆自分好みの泣ける漫画や映画、本などを観て、思いっきり泣く。

☆少し照明を落としたり、落ち着いた感じの音楽をかけたり、アロマオイルを
香らせてみたりして、泣ける雰囲気を高める。

☆泣きながら、自分の心の不安や恐れなどを紙に思いつくままに書き出して
その後はその紙を燃やす。書き出すことで自分の中から出て、さらに燃やすことで天にさようなら~。

などなど。

人間、他の人からみればこんなことで!?と思うようなことでも、時には
落ち込んじゃったり悲しかったりすることがあると思います。
そんな時に、少し自分に時間をとって、涙活やってみてくださいね(^o^)/

★★★★★ お問い合わせ ★★★★★
カロリアダイエット学院

沖縄県宜野湾市大山6-28-5
フレンドリー真志喜202
☎ 098-988-6466

✉ shop@kokokara-shokuiku.jp
http://www.40diet.net/
https://www.facebook.com/kokokara.shokuiku.shop

営業時間:10:00~17:00

完全予約制となっています。
ご来店の際はお問い合わせください。            

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ページの先頭に戻る